トップページ > 効果!

効果!

総節電量などの効果を、分かりやすく換算して紹介します!

施設の「電力見える化」を始めた2016年の年間電力使用量は1,995,503kWhでした。
2020年は1,965,766kWh。 つまり、2016年に比べて29,737kWh(=1,995,503kWh-1,965,766kWh)を節電できています! これを総節電量として、どのぐらいの量なのかを紹介します。

総節電量 kWh を家庭の使用電力に換算すると…

世帯が1日に使う電力使用量です。

家の図1つで400世帯分を表しています。1世帯15kWhで換算しています。

節電によって二酸化炭素の排出を抑制した量は…

釜石市の樹「タブノキ」が1年間に本分吸収する量です。

タブノキがクスノキ科に属することから、胸高直径20cm(樹齢、約17年)のクスノキ1本が吸収する二酸化炭素量で換算しています(タブノキの図1つで200本分を表しています)。

検証!ラグビーチームに、何人の選手を補強できるか。

現在の節電量で、人の選手を補強できるよ!